2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

ソファ選び

暑いな、と思いながらブログを書いていて、

ふと過去の同じ時期のものを見返してみると、

変わらず「暑い暑い」と散見し恥ずかしくなる一方です。

 

 

さて唐突ですが、猫は快適な場所を探すのが得意だと聞きます。

 

冬は暖かいところ、夏は涼しいところを探しだすそうですが、

正雄は冬も夏も好んでソファにいることが多いです。

 

 

2018071402

これは冬の写真

 

 

Blockのオリジナルシリーズ [MM-sofa] の生地は2種類からお選びいただいています。

 

ひとつは国内メーカーのやわらかな色合いの生地。少しツイードっぽい雰囲気があります。

 

 

2018071404

 

 

もうひとつはデンマークのメーカー [Danish Art Weaving] の生地。

ウールが主な素材で織られており、やわらかな手触りとデンマーク伝統の柄が特徴です。

 

ただいまショールーム”koya”で展示しているものはDanish Art Weavingの生地です。

 

 

2018071405

 

 

ウールというと冬のイメージが強い方も多いと思います。(私もそうでした)

 

特性を調べてみると

冬は暖かい・・・ウールの繊維にはクリンプと呼ばれる縮れがたくさんあり、空気を含み毛が絡みあっているので保温効果が高く伸縮性があります

 

夏は涼しい・・・調湿効果のあるウールは空気中の湿気を吸収し、水分を蒸発させるときの気化熱により夏は涼しく感じます

とあります。

 

他にも撥水性があるので汚れにくいとか。

 

だから猫にとっても心地よい場所なのかもしれません。

 

 

2018071401

信州新町の羊たち。1頭が逃げていくと、みんな後を追って逃げてしまいます。

 

 

2年前の今頃、デンマークから実習に来ていたMiaの縁で使うようになった生地。

家具を大切にするデンマークならではの生地に是非触れてみてください。