2018

2017

椅子オーダーについて

Block Atelier furniture にはダイニングチェアとして

 

F-chair

F-chair

 

テーブル板脚_03

(上記写真のテーブルはフルオーダーのものです)

 

G-chair

G-chair

 

DSC_0376

 

の2シリーズがあります。

 

どちらの椅子も樹種・座面(板座・張り)をお選びいただいてから一脚ずつ製作しています。

 

お客様のご自宅の雰囲気や、現在使用されている家具などに合わせて、組み合わせをお選びいただいているのですが、その組み合わせによって同じ椅子でも表情が違うので毎回できあがりが楽しみです。

 

組み合わせ例をちょっとだけご紹介します。

 

[タモ×レザー(ホワイト)]

見本_[アッシュ_ホワイトレザー]_

 

[ナラ×ファブリック(バイオレット)]

見本[ナラ_バイオレット]_

 

[アメリカンブラックチェリー×ファブリック(ピンク)]

見本[チェリー_ピンク]_

 

[アメリカンブラックチェリー×ファブリック(オフホワイト)]

見本[チェリー_オフホワイト]_

 

[ブラックウォールナット×レザー(レッド)]

見本[ウォールナット_レッド]_

 

[ブラックウォールナット×レザー(ホワイト)]

見本_[ウォールナット_ホワイト革]_

 

[ブラックウォールナット×ファブリック(グリーン)]

見本[ウォールナット_グリーン]_

 

椅子は人体を支える役目があるので、どちらの椅子も試作を重ねて製作したものです。

ですので、フルオーダーの椅子はなかなかお受けできないのが実情です。

(デザイン-試作を重ねることで費用がかかりすぎてしまうのです)

 

ショールームkoyaでは実際に座り心地などもお試しいただけます。

身長やお使いのテーブルに合わせて高さ調整などもできますので、お気軽にご相談ください。